Fandom


HALO 2にて敵として登場する、コヴナントの反乱分子。 コヴナント艦隊パーティキュラー・ジャスティスの元司令官セサ・レヒュム に率いられている。 ガス惑星の調査に来たところをモニター(343 Guilty Spark) と遭遇し、HALOが破壊兵器であることを知る。 そして彼らはコヴナントへの反逆を開始した。 その後セサ・レヒュムが、預言者による異端者討伐の命を受けたアービターに倒され、鎮圧される。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。