Halopedia
Advertisement


.390-口径弾薬 とはUNSCのライフル銃、MA2Bアサルトライフルで使用された弾薬の事。7.62x51 NATO弾(MA5Bで使用される)よりも大きい。(7.62x51mm = 0.308 口径となる)

.390口径には少なくとも2種類の弾薬があった。徹甲弾"シュレッダー"ラウンドである。後者は劣化ウランで製造された。

雑学[]

  • この口径の弾薬はMA2Bと共に大量生産されている可能性があった。
  • Spartan-II部隊はロバート・ワッツ大佐を捕獲する際にMA2Bを使用した。

登場又は言及された作品[]

Advertisement