Halopedia
Advertisement


テンプレート:Cleanup

Were you looking for the more specific page: High Explosive Anti-Tank Warhead?

A HEAT Missile from The Art of Halo 3.

102mm 対戦車弾 (HEAT)とは、M19 SSMロケットランチャー[1]M41ロケットランチャー.[2]で使用される砲弾の事だ。 前者から発射される砲弾は、基本ロックできない。ただ真っ直ぐ飛んでいくだけだが、後者はターゲットロック機能が付与されており、ロックした獲物めがけて発射できるのだ。

戦闘[]

102mm HEATは以下のような効果を秘めている。:

  • スコーピオンMBT/レイスは2発直撃で撃破可能。
  • バンシーGSA/AV-14ホーネットは1発直撃で撃墜可能。
  • スパルタン(ミョルニル装備)は1発又は爆発地点から数フィート圏内なら殺傷可能。
  • コヴナント歩兵と任意のランクに属するハンターは1発で殺傷でき、至近弾であれば2発でハンターは始末できる。
  • ゴースト/チョッパー/マングースは1発直撃で撃破可能。
  • ワートホグ/スペクター/ブルート・プラウラーは状況次第で1~2発で撃破可能。

雑学[]

  • HEAT弾頭は第二次世界大戦中、枢軸軍機甲部隊に対抗するために連合軍が開発して投入したとされる。M9バズーカがそれに当たる。

登場した作品[]


[]

Advertisement