Fandom


コヴナントキグヤー(ジャッカル) を発見。初期に探検家やトレーダー(それ以外に密輸業や盗賊を行っていた)等の役割を引き受けていた。これらの結果、優れた種族であるという認識に至りコヴナントに統合する事になった。ジャッカルたちは酷く反発したが、結局コヴナントから提供される貿易による富などによって吸収されてしまった。[1]

編集

  1. Halo Encyclopedia, 115ページ
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。