Fandom


2535年はコヴナント戦争の転換点にあった。ジェリコVIIやその他多くのアウターコロニーが今までにコヴナントによって焼き尽くされていった。地球とその他コロニーを守るためにUNSCはプレストン・コール提督が提出したコール議定書を作戦で適応させた。人類の艦船は敵の攻撃から撤退する際、適切な航路計算を行わずにランダム生成された座標にジャンプすること。決して他の人類コロニーに向けてジャンプしてはならない。ジャンプが不可能かつ船が捕獲される可能性があった場合、艦長(船長)AIのデータチップを破壊又は除去すること。そして、捕獲したコヴナントの兵器や技術は敵に座標を追跡される危険性から禁ずる等の指示が軍民全ての船に適応されることになった。

発生日時不明編集

2月編集

9日編集

12日編集

主要な戦闘編集

戦死者編集

人類編集

コヴナント編集

サンヘイリ編集

キグヤー編集

艦船編集

人類編集

コヴナント編集

情報源編集

  1. Halo: The Fall of Reach, They jogged double-quick up the ten kilometers of the beach, and returned to their drop-ship—a Pelican, scuffed and dented from three days' hard fighting., page 6
  2. Halo: The Fall of Reach, Their lateral lines brightened with plasma—then discharged and rained fire down upon Jericho VII., page 8
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。