Fandom


(新しいページ: ''''CASTLE Base''' CASTLE Baseは、ハイランド山脈の下にReach、内部のMechanite Mountain、2000メートルのUNSC植民地にあるONIベースである。花...')
 
 
(1人の利用者による、間の1版が非表示)
1行: 1行:
'''CASTLE Base''' CASTLE Baseは、ハイランド山の下にReach内部のMechanite Mountain、2000メートルのUNSC植民にあ[[ONI]]ベースである。花崗岩、鉄筋コンクリートTitanium-AのプレートとEMP硬化した金属の大量の量によって保護されて、それは実質的に防弾で、よく守られる。<ref>''[[Halo: First Strike]]'', page 100: 彼がかろうじて降下を感じたが、花崗岩、鉄筋コンクリート、Titanium-AのプレートとEMP硬化した金属の固体層を通して、ワグナーは彼が惑星に3キロメートルを下ろしたということを知っていた。これのどれも、彼を、しかし、少しもより無事であると感じさせなかった;Reachの上の ONIの研究施設は同じセットアップをした、そして、それはそれらの貧しい野郎に少しの良くもなかった。''</ref>、そし、実質的に、impenetrable.<ref>''[[Halo: The Fall of Reach]]'', page 229: ''キャッスルは大きい複合体であった。そして、2000メートルがハイランドMountains―bombproofの花崗岩保護より劣っていて、よく守られて、入り込めなかった。''</ref> CASTLE基地は80メガトンの核爆発に力等価物に耐えることができた。総合ビルは当初チタン鉱山であったが、鉱山下記のForerunner複合体を破ったあと、廃業された
+
'''CASTLE Base'''は[[ONI]]の軍事基地である。位置はUNSC コロニーの[[Reach|リーチ]] [[Menachite Mountain|メナチテ山]]内部2,000m~[[Highland Mountains|ハイランド山]]下にまで達する広大な敷を擁していとみられる。 膨大な花崗岩の真下にあるこの基地は、コンクリート板の補強として使われた[[Titanium-A|チタニウム]]及びEMP-硬化金属<ref>''[[Halo: First Strike]]'', page 100: ''Although he barely felt the descent, Wagner knew he had dropped three kilometers into the planet, through solid layers of granite, reinforced concrete, plates of Titanium-A, and EMP-hardened metal. None of this made him feel any safer, though; ONI's research facility on Reach had the same setup, and it hadn't done those poor bastards any good.''</ref>等で防護されいる。<ref>''[[Halo: The Fall of Reach]]'', page 229: ''Castle was a massive complex, two thousand meters below the granite protection of the Highland Mountains—bombproof, well defended, and impenetrable.''</ref> CASTLE Baseその深さと守りの堅さゆえに80メガトンの核爆弾の爆発があったとしても耐えることができた。元々複雑なチタン鉱山であったが、後に閉鎖されたのを軍徴用した。[[フォアランナー]]何かの[[Menachite Forerunner Complex|複合体]]の下に・・
   
[[Colonel James Ackerson|ジェームズアッカーソン大佐]]のように、[[Dr. Catherine Halsey|キャサリンハルー博士]]はCASTLE基地でオフィスを持っていた。スパルタンII部隊CASTLE基地に精通していた。[[Battle of Reach]]の間、ベースはデルタチームの頼れるもの位置であっ[[William-043|ウィリアム-043]][[Vinh-030|ビン-030]]と[[Isaac-039|アイザック-039]]は、ここに到着した。彼らは、[[Frederic-104|フレデリック-104]]と[[Kelly-087|ケリー087]]をすぐに持って行っ。ハルゼー博士が起動させる順序で同様にベースに残されることがわかった。[[コヴナント]]が[[UNSC]]技術を得るのを防ぐ作戦:WHITE GLOVE
+
[[Dr. Catherine Halsey|キャサリンハルー博士]]はCASTLE Baseにオフィスを構えていた。[[Spartan-IIs|スパルタンII]]らはCASTLE Baseの構造を熟知していた。やがて[[Battle of Reach|リーチ攻防戦]]が始まるとデルタ隊が退却位置としてい為に、[[SPARTAN-043|ウィリアム-043]], [[SPARTAN-030|ビン-030]]と[[SPARTAN-039|アイザック-039]]到着し、後に[[SPARTAN-104|フレデリック-104]]と[[SPARTAN-087|ケリー-087]]も合流した。
   
Covenant軍隊がベースを破ったとき、ハル博士作動を置くことを強制された、作戦:WHITEGLOVE、そして、ハルゼ博士とスパルタンズに下記危険なチタ鉱山を強いて、UNSCからのどんな情報も得るCovenantを防ぐこ、ベースと彼女のアシスタントAIを破壊しなさい
+
ハルーは[[Operation: WHITE GLOVE|作戦名:ホワイトグロブ]]実行阻止のため[[コヴナト]]から[[UNSC]] [[technology|技術]]を奪取した。こ作戦は恐らく基地に何かを行う作戦あったれる
  +
  +
時を同じくして[[コヴナント]]軍が基地になだれ込んだ。[[Dr. Catherine Halsey|キャサリン・ハルシー]]らは"Operation: WHITEGLOVE"実行に向けて動き出した。そしてA.Iから重要な情報を聞き出す間[[コヴナント]]の侵攻を阻止し、その後チタン鉱山に逃れた。
   
 
== 既知のセクション ==
 
== 既知のセクション ==
13行: 13行:
 
***ハルゼー博士のオフィス<ref>''[[Halo: The Fall of Reach]]'', page 229: スーパー安全なONI機能(単にCASTLEというコードネームの)の「オメガウィング」の中に、個人事務所は深く地下に位置した。''</ref>
 
***ハルゼー博士のオフィス<ref>''[[Halo: The Fall of Reach]]'', page 229: スーパー安全なONI機能(単にCASTLEというコードネームの)の「オメガウィング」の中に、個人事務所は深く地下に位置した。''</ref>
 
**医療フェンダー
 
**医療フェンダー
***冷えた記憶装置
+
***冷凍設備
***外科的な湾
+
***手術ベイ
 
*'''レベルラベンダー'''
 
*'''レベルラベンダー'''
 
**セクションシグマ
 
**セクションシグマ
21行: 21行:
 
==源==
 
==源==
 
<references/>
 
<references/>
 
 
[[Category:Military Bases]]
 
[[Category:Military Bases]]
 
[[Category:UNSC Buildings]]
 
[[Category:UNSC Buildings]]
  +
[[Category:リーチの場所]]

2009年12月23日 (水) 02:16に更新

CASTLE BaseONIの軍事基地である。位置はUNSC コロニーのリーチ メナチテ山内部2,000m~ハイランド山の地下にまで達する、広大な敷地を擁しているとみられる。 膨大な花崗岩の真下にあるこの基地は、コンクリート板の補強として使われたチタニウム及びEMP-硬化金属[1]等で防護されている。[2] CASTLE Baseはその深さと守りの堅さゆえに80メガトンの核爆弾の爆発があったとしても耐えれることができた。元々複雑なチタン鉱山であったが、後に閉鎖されたのを軍が徴用した。フォアランナーの何かの複合体の下に・・。

キャサリン・ハルシー博士はCASTLE Baseにオフィスを構えていた。スパルタンIIらはCASTLE Baseの構造を熟知していた。やがてリーチ攻防戦が始まるとデルタ隊が退却位置としていた為に、ウィリアム-043, ビン-030アイザック-039が到着し、後にフレデリック-104ケリー-087も合流した。

ハルシーは作戦名:ホワイトグローブの実行阻止のためコヴナントからUNSC 技術を奪取した。この作戦は恐らく基地に何かを行う作戦であったとみられる。

時を同じくしてコヴナント軍が基地になだれ込んだ。キャサリン・ハルシーらは"Operation: WHITEGLOVE"実行に向けて動き出した。そしてA.Iから重要な情報を聞き出す間コヴナントの侵攻を阻止し、その後チタン鉱山に逃れた。

既知のセクション 編集

  • レベル アクア
    • セクションラムダ
      • 武器庫
  • レベルスカーレット
    • オメガウィング
      • ハルゼー博士のオフィス[3]
    • 医療フェンダー
      • 冷凍設備
      • 手術ベイ
  • レベルラベンダー
    • セクションシグマ
      • エレベーターシャフト[4]

編集

  1. Halo: First Strike, page 100: Although he barely felt the descent, Wagner knew he had dropped three kilometers into the planet, through solid layers of granite, reinforced concrete, plates of Titanium-A, and EMP-hardened metal. None of this made him feel any safer, though; ONI's research facility on Reach had the same setup, and it hadn't done those poor bastards any good.
  2. Halo: The Fall of Reach, page 229: Castle was a massive complex, two thousand meters below the granite protection of the Highland Mountains—bombproof, well defended, and impenetrable.
  3. Halo: The Fall of Reach, page 229: スーパー安全なONI機能(単にCASTLEというコードネームの)の「オメガウィング」の中に、個人事務所は深く地下に位置した。
  4. Halo: First Strike, page 134: "Section Sigmaのエレベーターシャフトの下で"
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。