Fandom


ヘイロー:クロニクルズ(Halo: Chronicles):仮称は、いくつかのエピソードで構成されるヘイローのゲーム。マイクロソフトのXboxショー(X06)で計画が発表された。

背景

ピーター・ジャクソンは、ウイングナット インタラクティブで、バンジースタジオと協力して、ヘイローのゲームをつくっている。 このゲームはヘイローシリーズの"新たな章"と"新たな三部作"のひとつとして、新しいゲーム体験を特徴とする予定である。

UK Xbox 360 magazine誌の記事 Xbox World 360 によると、セミ・プレイアブルでマルチエンディング形式のインタラクティブ・ムービー寄りのゲームであると推測された。

これはGDC 07でシェーン・キムによって、プロジェクトがエピソード形式のタイトルであることが確認されている。マイクロソフトによると、バンジーとジャクソンは、Xbox 360のために2つのエピソード形式シリーズを予定している。これらのゲームは、ダウンロード販売可能な形式であるように思われる。マイクロソフトは、ゲームは現在、鋭意制作中にあると言っている。[1]

ピーター・ジャクソン

以前ヘイローの映画を制作していたピーター・ジャクソンは新たなプロジェクトについて以下のように語った。

"I'm getting a little bored with films...more and more I'm looking forward to the release of games, and not movies. I am more aware and excited about games."

"I do not have to keep delivering stories as movies - there are other things I can do."

"Technology is at a point where we can blend a lot of film storytelling with interactive entertainment...the series would not be for hard-core gamers.

--Peter Jackson[2]

脚注

  1. Industry News March 7, 2007
  2. BBC Article 9/27/2006
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。