Fandom


Halo: Reach Video Games Awards Trailer2009年12月12日に公開されたHalo: Reachのムービーで、主要な登場キャラクターの紹介を兼ねている。

トランスクリプト編集

300px|right 一人称視点: ノーブル6ヘルメットを眺めた後、それを被る

ノーブル6を載せたワートホグから離れていく。周囲には惑星リーチの自然の風景が見える。上空からファルコンが2機前哨基地に向け飛び去る。その下をノーブル6を載せたワートホグが追う。

基地にワートホグが到着し、ノーブル6が降車する。ワートホグは走り去る。そして彼は駐機されていたファルコン輸送機のそばを通過する。そこにはジュンが座っていたが気にせずに通り過ぎる。ジュンはその姿を見ながらも弾薬を装填している。やがて彼は前哨地の建物に入り、エミルコンバットナイフで研いでいるのを見て近寄ろうとするとキャット-320が制止する。

キャット-B320: "リーダー。"

カーター-A259とジョージが振り返る。そしてノーブル6が歩み出る。

ラジオ: "非常事態宣言発令!全部隊、出撃態勢に入れ! "

ジョージ052: "ペガシでの生存者がいたとは・・・"

カーター: "SPARTANは死なないさジョージ。彼らはMIAになるだけさ。"

このカーターのセリフを聞いて施設にいたすべてのSPARTANが動き出す

施設からは次々とSPARTANが出てくる。カーターはノーブルに対して告げている

カーター-A259: "ファイルは読ませていただいた、大尉ONIは私に仕事をさせたくはないようだ"

SPARTAN部隊がファルコンに乗り込んでいく。ノーブル6とカーターはジュンと共に輸送機に乗る。

カーター-A259: "腕は認めるが・・ここでは一匹狼では駄目だ。"

ジュン-A266: "こいつが新たな"「6」ですか?"

カーター-A259: "そうだ。"

ジュン-A266: "初日にしてはハードだ。"

輸送機が離陸する。そして山々に向けて飛び去っていく。

キャット-B320: "こちらはシエラ3-2-0。ノーブル隊戦闘準備完了。"

2機が飛び去る先にCCS級戦闘艦が見える。それに向けてプラズマが解き放たれて爆発する。爆発と共に画面が白くなり、タイトルが表示される。表示の後にソードをもったエリートが現れて吼える

Trivia編集

  • The Halo: Reach - Announcement Trailer has some of the same dialogue as this trailer, such as Kat's line and the Radio. This would imply the events in the announcement trailer and this trailer are close chronologically.
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。