Halopedia
Advertisement
Halopedia
2,424
ページ
“
"Haloは、恐ろしい脅威から人類を救うための壮大な旅です。"
”
— Chris Carney


Haloの世界(または Halo ユニバース)は、すべてのHaloのメディアの舞台となっている広大な架空世界のことである。26世紀、人類は地球の星間部にある何百もの世界を植民地化していたが、コヴナントと呼ばれるエイリアンの敵対的な同盟に出くわした。預言者たちが約束した神への昇格、すなわち古代種族フォアランナーが作った一連のリング状の超兵器「ヘイロー」に突き動かされ、コヴナントは人類を滅ぼそうとしている。人類とコヴナントの戦争が終結した後、両陣営のメンバーは、多数の異なる派閥や所属が混在する政治的に複雑な環境の中で、不確かな未来に直面しています。また、古代フォアランナーの存在や技術は、銀河の問題に関与し続けています。

この宇宙を舞台にしたのが、ビデオゲーム「Halo」シリーズです。「Halo: Combat Evolved」、「Halo 2」、「Halo 3」、「Halo Wars」、「Halo 3: ODST」、「Halo: Reach」、「Halo: Combat Evolved Anniversary」、「Halo 4」、「Halo: Spartan Assault」、「Halo 2: Anniversary」、「Halo: Spartan Strike」、「Halo 5: Guardians」、「Halo Wars 2」、「Halo Infinite」がこの宇宙を舞台にしています。ゲーム以外にも、Haloの小説や、オーディオドラマ、コミック、テーブルトップゲーム、映画、アニメコレクションなどのメディアが数多く発売されています。ゲームシリーズ以外のメディアは、ゲームの出来事の前後にあるHalo宇宙の時間軸に広がり、またゲームの時間軸と同時進行しています。

Advertisement