Fandom


"コヴナント偵察隊のサンヘイリ部隊は全てKIAしたように思われます。"
軍曹 エイブリー・J・ジョンソン大佐 ジェイコヴ・キースに対して。アルファヘイローでの作戦中に話された会話。

Killed In Action(又は略称でKIA )と呼ばれるこの単語はUNSCに属する人員が何らかの戦闘に巻き込まれて死亡した事を指す。

海軍情報局は士気の向上を図ることを目的として指令を出してSPARTAN-IISPARTAN-IIIは戦死が確認されようとも行方不明又は負傷したと記載するよう定めた。これは、SPARTAN-II部隊が無敵であるという神話を作り出すためであった。結果、スパルタンIIは全ての兵士で戦死が確認されたものであってもMIA又はWIAと記載され続けたのであった。[1]

情報源編集

関連リンク編集

外部リンク編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。