Fandom




レピドゥスブルートで、CCS級戦闘巡洋艦Triumphant Declaration(所属艦隊Fleet of Furious Redemption)の艦長であった。

伝記編集

クリーブランド攻防戦編集

Main Article: Battle of Cleveland

レピドゥスはコヴナントで初めての存在を真実の預言者から知らされる。そして、アクソンの尋問で得た情報を基にしてクリーブランドに侵攻する。彼らはフォアランナードレッドノートにて情報を見る。その中でマスターチーフによって預言者が暗殺されかけた。

預言者は直後に逃走し、John-117の刃から逃れる。 レピドゥスはTriumphant Declaration火星軌道上にて乗り込み、ジェームス・アクソンUNSC陸軍大佐に対する拷問を実施、の存在を聞き出す。後に彼はアクソンのブルートコンバットナイフに刺され死亡する。

テンプレート:Brutes

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。