Halopedia
Advertisement



M168爆破装置とは、UNSCが採用する爆破装置の一つだ。[1]

概要[]

M168は、建造物の爆破解体や敵軍の殲滅の為に使用される、大爆発を引き起こす爆破装置である。

M168は、粘着テープを使用して任意の壁に貼り付ける事が出来る。また、遠隔爆破を実施する事も出来るがそれには無線カードが必要とされる。

利点としては、味方歩兵部隊や機甲部隊を守るために使用できるという点だろうか。上手く配置できれば敵に大損害を与える事さえ可能となる。

欠点としては、それ自体が戦時に使用することを全く想定していない構造のため、緊急に使用する必要に迫られた場合起爆までに時間を要する可能性もあるし、起爆するための権限を有する兵員がアクセスしない限り爆破させられないというのも深刻な欠点といえる。もしその兵員がやられてしまった場合起爆できない事に繋がるからである。

戦術的使用[]

イースターエッグ[]

ONIアルファサイトにて、非武装状態で存在するM168が存在する。これは、パノラマカメラ、シアターでなければ見る事は出来ない。

ギャラリー[]

登場作品[]

[]

  1. Halo 3: ODST
  2. Halo 3: ODST, ONI Alpha Site

Advertisement