Halopedia
Advertisement


"何物かが接近中 船体は識別不可能です!"
本稿は完全では在りません。もし新たな情報を入手したら更新をお願いします。


M45タクティカル・ショットガン(タクティカル・ショットガン, 8ゲージ, ポンプアクション, M45)はUNSC 陸軍が運用する散弾銃だ。[1]

デザイン詳細[]

M45タクティカル・ショットガンのブルー・プリント

M45タクティカル・ショットガンは至近距離で使用されることを目的としている散弾銃だ。この火器はM90ショットガンと同じように扱うことができる。

使用弾薬は8ゲージマグナム弾(3.75”)だ。

ゲーム[]

ゲームでは、M45タクティカル・ショットガンは"M90ショットガン"(Halo 3Halo 3: ODSTで登場した)よりも強化されている。至近距離の複数の敵に大ダメージを与えることができる。

ギャラリー[]

関連ページ[]

ソース[]

Advertisement