Halopedia
Advertisement


M6A拳銃[1]国連宇宙司令部が採用したサイドアームである。

背景[]

M6A系列はミシェラン兵器廠によってM6シリーズ拳銃として生産されている。サイドアームとして極めて高い評価を得ているが、現行では法執行機関、政府、民間の治安維持組織とUNSC軍事部隊でのみ使用されている。しかし、正式採用から2552年時点で既に140年が経過した現在でも使用されている。

M6A拳銃は12.7mm x 40弾薬を使用することができる。ただ、M6DM6Gとは違いMJOLNIRアーマー用には設計されていなかった。[2]

[]

Advertisement