Fandom


オブライエン
Biographical information
Date of death

2552年 9月

Physical description
Rank

二等兵

Species

人類

Gender

男性

Weapons

MA5Bアサルトライフル

Equipment

Vacuum-sealed suit

Chronological and political information
Era(s)

コヴナント戦争

Affiliation

UNSC 海兵隊

  [Source]

オブライエン二等兵は、惑星リーチの戦いの最中、リーチステーション・ガンマの第9ベイで戦っていたUNSC海兵隊の兵士である。

経歴編集

リーチの戦い編集

Main Article: Battle of Reach

マスターチーフリンダ-058ジェームズ-005ONI所属のプラウラー シカンファレスのNAVデータベースを破壊する為にリーチステーションガンマに進入した際、オブライエンは同地でジョンソン二等軍曹の指揮の下、ジェンキンス一等兵ビセンティ二等兵とともにジャッカルの集団と交戦していた。彼らはシカンファレスのデータを破壊したスパルタンと協力し、敵を撃破する。

第4施設(アルファ・ヘイロー)の戦い編集

Main Article: Battle of Installation 04
"Glad you could make it, Chief... we saved some party favors just for you."
—O'Brien greets John-117 on board the Pillar of Autumn

彼はマスターチーフやジョンソン軍曹と共にペリカン降下艇に搭乗、ピラー・オブ・オータムに乗艦する。後にマスターチーフはオータム艦内でオブライエンを見て、彼は自分がジャッカルから救った兵士という事を思い出していた(ただし、オブライエンの名前までは覚えていなかった可能性が高い)。オブライエン自身はコヴナントはオータムに強襲をかけて来た際か、あるいはアルファ・ヘイローでの戦いの最中に戦死したと考えられている。

出演作品編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。