Fandom


Legendary Planet
レクイエム
天体の概要
名称

レクイエム

個体数

無数の防衛用A.I.

種族

プロメシアン

政府

フォアランナー

テクノロジーレベル

第1階層?

  [Source]

レクイエムとは、フォアランナーの痕跡がいたるところに見られる謎の惑星の名称。

背景編集

歴史編集

10万年より前に建造されたのであろうこの惑星は、フォアランナーが残した謎の遺産であろう。

2557年、アークからそのまま流されていたFUDはこの惑星に引き込まれ、墜落した。

また、その頃周辺でフォアランナーの遺産を収集しながら航行していたUNSC インフィニティも惑星に引き込まれ、不時着した。

2558年2月に第2次レクイエム攻防が発生、レクイエムはジュールムダマの策略によってインフィニティ諸共破壊するために軌道を変更、太陽に衝突させられた。インフィニティは寸前に脱出したが、レクイエムは太陽に突入、太陽と共に失われた。

構造編集

惑星の外郭は人工的な物で、スフィアと呼ばれる物体らしい。これは恐らくはHaloアレイの直撃を防ぎ、フォアランナーを存続させるために建造された可能性がある。

スフィアには複数?の宇宙への侵入口、吸引口らしきものが備え付けられており、UNSC インフィニティ級の超大型艦でさえも容易く惑星内部に引き込んでしまう力を備えている。

スフィアの内側には広大な自然が広がっているが、そこには防衛用兵器、センチネルなどが存在し10万年のときが流れた今もまだ稼動し続けている。

情報源編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。