Halopedia
Advertisement


T261 ルシファーガトリングガン[1]UNSCコヴナント戦争中に開発したガトリング形式の機関砲だ。[2]

背景[]

T261 Lucifer AMGGは惑星アルゴリスにて進行していたHRUNTING/YGGDRASIL M1 PADS計画に搭載されていた。アルゴリス攻防中、HRUNTING/YGGDRASIL M1 PADSの爆破命令を受けていたゴースト は自ら機体に乗り込み、自分の部隊の兵士や民間人が無事に惑星から脱出できるための時間稼ぎとしてこの兵器をコヴナント歩兵部隊めがけて射撃した。

登場又は言及された作品[]

情報源[]

  1. Halo Waypoint, Prototype fiction article
  2. Halo Legends, Prototype

Advertisement