Fandom


UNSC スタル・ワート・ドーン
Production information
Class

UNSC フリゲート

Manufacturer

UNSC

Technical specifications
Length

478 metres (1,570 ft))

Width

151.9 metres (498 ft)

Height/depth

112.2 metres (368 ft)

Engine unit(s)

主機関(2基) 補助機関 (2基)

Slipspace Drive

ショウ-フジカワ光速機関

Power plant

重水素融合炉 (2基)

Hull

60 centimetres (2.0 ft) チタニウムA 戦闘用装甲

Armament
Complement
Usage
Role(s)
  • 戦艦
Earliest sighting

2552年8月

Present for battles/events
Affiliation

UNSC海軍

Fleet
  [Source]

UNSC スタル・ワート・ドーンUNSC海軍が運航するフリゲートだ。 2552年8月のリーチ防衛戦にて、存在が確認されている。

リーチ戦中にコヴナントに攻められたニュー・アレクサンドリア市において市民らの脱出任務支援のために地上軍のデュバル軍曹が戦闘機を要請したが結局、要請はかなわず1機も戦闘機は来なかった。結果、600名近くが搭乗していた輸送船が撃墜されている。

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。